心にとどく看護

1.人を尊ぶ心を基礎に、感動していただける看護を実践します。
2.真心を込めて看護ケアを行い、看護の責務を果たします。

病院の中で、患者さまに24時間接する唯一の職種。それが「看護師」です。私たちは、患者さまに常に接しているからこそ、その気持ちにしっかりと寄り添い、思いやりのある看護を行うことを大切にしています。

「看護師として、しっかりと患者さまに向き合いたい」
「自分の理想像を見出し、患者さまにより良い看護を提供したい」
そう願う方にとって、職員の積極性を大切にする当院は、とても恵まれた環境です。

ぜひ当院で、その一歩を踏み出してください。

理想を、叶える

看護部長 増田 伊佐世
認定看護管理者
医療メディエーターシニアトレーナー
経営学修士(h-MBA)

あなたの理想とする“看護師像”はどんなものですか?
心の中に、「理想」をお持ちの方も、今はまだ、そうでない方も、きっと、看護師としての誇りを育み、理想を叶えていける。それが、湘南厚木病院です。
あなたの「なりたい」「やってみたい」という積極性を発揮して、温かな環境の中で、一歩ずつ歩んでいきませんか。

「一生懸命、頑張っていこう」 そんな真っ直ぐな姿勢で 毎日一つひとつ誠実に学び、実践していく。その積み重ねは、きっと自分自身の理想に繋がっていきますので、自由で明るい風土の当院で、技術、知識、資格取得、キャリア形成など、いろいろなことに挑戦してください。 臨床の現場で、あなた自身の看護観を深めながら、一緒に成長していきましょう。