湘南厚木病院 看護部 採用サイト

救急外来

概要

二次救急指定病院
救急搬送患者件数:約2800件/年
ウォークイン患者件数:約9000件/年
24時間365日救急患者に対応しています

救急

患者が搬送されてくる地域としては厚木市内と愛川町からが主となります。
近隣の市町村からも救急要請があり海老名市、座間市、綾瀬市、清川村大和市、相模原市、
伊勢原市などからも救急搬送されています。
軽症例から重症例まで様々な患者が来院します。重症度を素早く的確に判断し、診療を円滑に
かつ安全にすすめるために、知識・技術・接遇が求められる場です。

業務内容

救急患者の対応の他、救急外来では心臓カテーテル検査・治療・緊急内視鏡検査・治療
外傷整形日帰り手術の患者対応・麻酔科ペイン外来対応・放射線科の造影剤使用患者対応などの
業務を、救急患者対応と並行して行っています。
夜間外来患者は全て救急外来で対応しており、現在新型コロナウィルス感染症への対応として、
夜間の感染疑いの患者を隔離し診療を行っています。飛び込みで感染が疑われる患者が来院する
こともあり、感染拡大しないために取り組んでいるところです。

 

救急外来の診療体制

当院には様々な診療科がありますが救急外来の診療科は救急科となります。
当院の救急診療は救急科だけではなく内科・外科・循環器科・心臓血管外科・外傷整形外科・脳神経外科
・泌尿器科・婦人科等々 他科と協力し合い救急患者の診療を行っています。

 

  

二次救急指定病院として機能していくためにまた救急患者の診療を円滑に行っていくためには、他部署との連携が不可欠です。

救急外来は様々な部署・職種の方々と関わる機会の多い部署です。新入職した皆さんとも、お会いすることが多くあると思います。