湘南厚木病院 看護部 採用サイト

病院理念

生命を安心して預けられる病院
健康と生活を守る病院

看護部理念

「こころに届く看護」
1.人を尊ぶ心を基盤に、
感動していただける看護を実践します
2.真心を込めて看護ケアを行い、
看護の責務を果たします

基本方針

1.理念に向かって前進する組織
2.専門職として学び続ける組織
3.できること、しなければならないことを
提供し続ける健全な組織

行動指針

1.患者様の尊厳を第一に、十分な医療情報提供と支援を行います
2.医療の安全を維持・向上させ、丁寧な看護ケアを継続的に行います
3.職種間の良好なチームワークを形成し、良質な看護を行います

一人ひとりの理想を叶えられる病院として、
私たちはあなたの成長をしっかりと支えていきます。
「やってみたい」を実現できます。

2020年度の看護部目標は、
1.「学びの機会を多く持ち、根拠をもって丁寧な看護に全力を尽くす」
2.「現場に学び、誠実な歩みをもとに広く明るい自分の未来へつなげる」です。
「素直に、まっすぐ頑張っていこう」という想いと姿勢で、
一つひとつ誠実に学び、対応し、毎日の積み重ねが将来に繋がることを信じて、
自分の可能性に挑戦してほしいです。
臨床の現場で、自分を見つめる眼を養いながら一緒に成長しましょう。

看護部長 認定看護管理者 長嶋 亮子

Features看護部の特徴

  • 他職種との連携(NST・褥瘡対策チーム)

    医療は多様な専門職により成り立つもの。
    様々なスタッフと連携し、「最善」をめざします。

  • リハビリテーション科

    看護師とリハビリスタッフが協働してリハビリテーションを実施。
    入院中のリハビリだけでなく、退院後の生活を見据えサポート。

  • 院内研修

    個人の成長を支援するために、
    多彩な研修プログラムを計画・提供しています。

  • スケールメリット

    当院は全国各地に系列病院を持つ日本最大級のグループ病院です。
    所属の病院を離れ全国にあるグループ病院で専門分野を学べる研修体制が整っています。

Lookドクターから見た看護部

看護師は頼れる「相棒」

当院の看護部は、私たち医師から見ても部署間の垣根が低く、雰囲気が良い印象です。私からのお願いや相談にも気持ちよく対応してくださって、とても助かっています。看護師と医師は役割が違いますが、同じ医療チームの一員としては対等な存在。私は「相棒」と思っています。これからも頼りにしています!

向上心とプライドを忘れないでいてほしい

医師もそうですが、看護師は自分の行為ひとつで周りを幸せにできる半面、自分の行為で人を傷つけることもあります。その意味では厳しい仕事ですから、常に向上心を忘れないでいてほしい。自分の仕事にプライドを持ち、自分で考えて意見を言える看護師さんと、一緒に仕事をしたいなと思います。

Work style勤務形態

病床数253床 看護基準10:1 勤務体制2交代制